お酒大好きな彼や友達と楽しめる!秋のお出かけスポット3選

2015/11/08コメント(0)

 T1410201

 

 

 

昼から飲めるお酒は、お休みならではの最高の贅沢ですよね。時には秋の味覚に合うお酒を求めて、彼や友達と関西、九州まで足を延ばしてみるのも良いかもしれません。ワインやウィスキー、ビールが作られている場所だからこそ味わえる新鮮な美味しさに、心躍ること間違いないでしょう。

 

 

 

ワインと言えば山梨!開運効果もゲットできる勝沼のワイナリーへ

 

T1410202

 

 

ワインを飲むと愛情運がアップするというジンクスを聞いたことがあるでしょうか?この秋は、町に大小合わせて約30種ものワイナリーを持つ勝沼をおすすめします。

 

勝沼は東京から電車で3時間弱で行くことができ、フランスの田舎を思わせるぶどう畑が印象的な場所です。市営の「勝沼ぶどうの丘」では、約180種のワインが試飲でき、ワイン好きにはたまらない場所です。

 

 

秋の京都を楽しんだ後は、大阪にも寄り道してはいかが?

 

ウィスキー派にはこちらがおすすめです。豊かな自然に囲まれた「山崎蒸溜所」は、京都駅からも大阪駅からも約30分以内で到着でき、さらに最寄駅から歩いて行けるというアクセスの良さが人気を呼んでいます。

 

シングルモルトウイスキーの代表、「山崎」の秘密を知ることのできるセミナーや、非売品の「山崎」の構成原酒がテイスティングできる講座などが盛りだくさんです。CMが印象的な伊右衛門のサロンからのハシゴも最高です。

 

 

やっぱりビール!東京でも京都でも楽しめる工場が魅力的

 

T1410203

 

 

ビールがやっぱり一番という人には、ビール工場見学は至福の一時かもしれません。プレミアム・モルツ発祥の地である武蔵野ビール工場がある東京、そして京都と熊本の工場でも、工場見学の後に注ぎたてのビールの試飲ができます。

 

東京で秋風を楽しみながら飲むも良し、秋の味覚や豊かな自然を満喫した後に京都や熊本で飲むのも良いでしょう。

 

東京では日本各地のお酒がそろう場所も多々ありますが、作りたてや自然の中で飲むお酒はまた格別でしょう。秋の食材や紅葉、温泉のエッセンスとして工場見学をしてみるのはいかがでしょうか?

PAGE TOP ↑