帰ってきたら体重計が恐い!?それでも行きたいバスク地方美食巡り

2015/07/05海外ツアーコメント(0)

T1507061

 

 

バスク地方と言われる南フランスのボルドーから北スペインにかけては美食の地として知られています。

かの有名なミシュランガイドを見てもまさに「美食世界一」と世界中から絶賛されるほどです。

そんな絶品料理を一度は食べてみたいと思うものの、個人ではなかなか気軽には行けないものですよね。

 

そこで、今回はミシュランの星付きレストランを巡りながら、自然と歴史が豊かなバスク地方を巡るツアーをご紹介します。

 

 

ミシュラン星付きレストランをなんと7店巡る美食の旅

 

T1507062

 

 

やはりこのツアーの特徴はミシュランの星付きレストランを7店も巡るというポイントです。10日間という旅ですが、移動日を除けば正味7日間ほど。ということは、ほぼ毎日星付きレストランの味を堪能できるわけです。

 

バスク地方で食されるバスク料理はフランスとスペインの国境に住む人々が生み出し、発展させた料理です。肉や魚の炭火焼き、マルミタコ、子羊の煮込み料理やタラ料理に様々な野菜やチーズなどがあり、豊富な海と谷の産物が使われています。

 

 

世界遺産も含まれる歴史や自然あふれる観光スポットも必見

 

T1507063

 

 

バスク地方には美しいサンテミリオン旧市街、世界最古の運搬橋であるビスカヤ橋などの世界遺産をはじめ、多くの素晴らしい観光スポットがあります。

のどかなバスクの村々の風景や、ピレネー山脈を望む登山列車、ピカソの傑作の舞台となったゲルニカなど見どころが多く、行程を見ているだけでワクワクしてきます。

 

 

旅の感動と素敵な思い出はプライスレス

 

美味しい料理に美しい風景は旅の醍醐味ですが、どちらもワンランク上のこのツアーは、やはり少しお値段はそれなりに高めです。

ですが、長い空の旅は快適なビジネスクラスですし、添乗員とガイドが同行しきめ細やかなサービスを受けながらの旅です。不安や心配無しに楽しめる旅のひとときはかけがえのない思い出になることでしょう。

 

 

JALパックツアー

7軒のミシュラン星付きレストランを楽しむ!南フランスボルドーから北スペインへ 美しいバスク地方の村めぐり10日間

PAGE TOP ↑