大人で良かった!ウィスキー・ワイン・日本酒が楽しめる酒造巡りツアー

2015/06/13国内ツアーコメント(0)

T1506101

 

 

お酒はお好きですか?お酒には色々な種類がありますが、どのお酒が好みでしょうか。

朝の連続小説「マッサン」でウィスキーが話題になりましたが、彼らが最後に過ごした地、北海道ではウィスキーだけでなく、様々なお酒が作られています。

車を利用した個人旅行では「飲み比べ」したくても運転手はできませんが、ツアーなら気にすること無く飲むことができますよね。

 

今回は、酒蔵めぐりを兼ねて北海道の「お酒」を楽しむツアーをご紹介します。

 

 

マッサンの舞台、ニッカウヰスキーと余市ワイン

 

T1506102

 

 

余市と言えば「マッサン」を思い出す人が多いと思いますが、竹鶴政孝が夢の一歩を踏み出したのがここ、余市です。ニッカウヰスキー余市蒸溜所では現在もその夢を繋いでいます。歴史を感じる建物や工場見学、試飲もできます。

ですが、余市はウィスキーだけではありません。余市では葡萄の栽培が盛んに行われていて、数々のワインが産まれています。なかでも余市ワイナリーは工場見学や試飲を楽しむことができる地ワインの工場です。

 

 

小樽の地酒、田中酒造

 

余市のお隣、小樽では北海道米を使用した日本酒の製造が行われています。

田中酒蔵では蔵の見学や原酒などの試飲が楽しめるのですが、まずその歴史を物語る建物に驚かれる人も多いでしょう。

田中酒造の建物は明治38年頃に建てられた石倉倉庫群で、小樽の歴史的建造物に指定されています。その歴史の重みを感じる蔵での一杯は、また格別な味がするのではないでしょうか。

 

 

お泊りは札幌。サッポロと言えば…

 

T1506103

 

 

タクシーでのツアーは余市・小樽で終わりですが、宿泊は札幌です。

サッポロと言えば、ビールでしょう。札幌駅からタクシーで10分ほどの距離にある、蔦の絡まる赤レンガの建物がサッポロビール園です。

北海道の名物ジンギスカンとサッポロビールで札幌の夜は決まりですね!

ですが、1日中お酒巡りをしているので、量はほどほどに。

 

 

JTB『らくらく酒造巡りタクシー付!ニッカウヰスキー余市蒸留所へ行こう!往復JALで行く!3日間

PAGE TOP ↑