満天の星空と爽やかな風吹き抜ける雲上の楽園。夏の立山で泊まろう!

2015/06/01国内ツアーコメント(0)

T1506041

 

 

四季折々の絶景を見せてくれる立山黒部アルペンルートは、大町から富山までをロープウェイやバス、ケーブルカーなどの乗り物を乗り継いで縦断する、世界的にも有名な山岳観光ルートです。

 

様々なツアーが企画されていますが、なかでもその中心部、標高2450mに位置するホテル立山に宿泊するというオススメのツアーをご紹介します。

 

 

立山黒部アルペンルートとは?

 

T1506042

 

 

立山黒部アルペンルートとは、大町から富山までを結ぶ全長約100kmの山岳観光ルートです。よくTVなどで見かける雪の壁や黒部ダムが有名ですよね。

なにより特徴的なのは、最大標高2500mのその距離を、ロープウェイやケーブルカー、バス、電車などを乗り継いで本格的な「山登り」をせずに縦断できることです。

途中には映画「黒部の太陽」で有名な黒部ダムなどの景勝地があり、感動的な景観や体験ができること間違いなしのスポットです。

 

 

星に一番近いリゾートに宿泊!

 

アルペンルートの発着点付近には多くの宿泊施設がありますが、このツアーはルートの中間点、標高2450mの地点にあるホテル立山に宿泊します。

「星に一番近いリゾート」がキャッチコピーのこのホテルは、まさに手が届くような星空を眺めることができます。

ご来光のスペシャルツアーにも参加できるので夜も朝も感動に震えること間違いありません。

 

 

アルペンルートの注意点

 

T1506043

 

 

一度は訪れてみたいアルペンルートですが、やはり山岳ルートですのでいくつか注意点があります。

まず、いくら乗り物を乗り継ぐと言っても足の悪い方や小さなお子様には少々大変なルートになると思います。ヒール・革靴は歩きづらく、危険ですので避けた方が良いです。また、気温の差が激しいので寒さ対策をしっかりしていくことをオススメします。

 

 

JTB『~星に一番近いリゾート~ 「ホテル立山」に泊まるアルペンルート 2日間

PAGE TOP ↑