ゆっくりしたいときは、猫カフェでまったりしてみよう!

2015/04/16スポットコメント(0)

T1504051

 

 

日本古来より愛されてきた動物の1つでもある猫は、その愛らしい仕草やマイペースさ、スタイリッシュで俊敏な動きなど、たくさんの魅力があります。

特に、忙しく働いている人が多い現代では、気ままな猫の姿に惹かれる人が多いのも何だかうなずけます。

 

全国でファンの多い猫カフェも増えていますが、今回は気軽に寄れる都内の猫カフェを3つご紹介します。

 

 

看板猫に会いに行こう、「てまりのおうち」

 

住みたい街ランキング上位には必ず入る、吉祥寺駅徒歩5分の場所にあるのが、「てまりのおうち」です。まるでジブリ映画に出てきそうな森をイメージした店内では、スコティッシュフォールドの看板猫、てまりを始め、たくさんの猫たちの自然な姿を見ることができます。

 

非日常な空間で猫とふれあいたい、という人はぜひ一度行ってみてください!

 

 

貸切もできる!「にゃんこと」

 

高田馬場駅から1、2分で行ける猫カフェ、「にゃんこと」では、貸切ができるのも特徴です。カメラ女子で集まるのも良し、ちょっと変わった懇親会を開きたい時にも良いでしょう。

 

もちろん、Wi-Fiやコンセントもあるので、作業や打ち合わせなどができてしまうのも素晴らしいですね。

 

 

都内最大級の猫カフェと言えば、「きゃりこ新宿店」

 

T1504052

 

 

新宿でのお買い物ついでに寄る人もいれば、夜は仕事の癒しを求める会社員も訪れるのが、都内最大級の広さと猫の数を誇る、「きゃりこ新宿店」です。色々な種類や性格の猫たち50匹が迎えてくれます。

 

ドリンクが100円という価格から用意されているのも、気軽に行けるポイントですね!

 

ペットを飼いたくても飼えない、飼う前のイメージをしたいという時も、このようなカフェがあると嬉しいですよね。また、自分だけの1匹を見つけるのも楽しいかもしれません。

 

ただ、猫たちを見ていると、どうしても抱っこしたくなってしまうかもしれませんが、基本的にそれはNGなようです。お店ごとにルールがあるので、行く前には必ず確認をしてから行くようにしましょう

PAGE TOP ↑