雪解けの前に行きたい!富士山を満喫できる名所4選

2015/02/15中部コメント(0)

T1502081

 

 

富士山が世界遺産に登録されたことは嬉しいけれど、いきなり観光客が増えてしまうのではないか、という不安もあったのではないでしょうか?

そのため、行きたいけれど混んでそうで去年は行けなかったという人もいたかもしれません。

 

ただ、新年になり2か月が経とうとしている2月、どうしても疲れが出てきてしまいます。

そんな時、壮大な富士山は元気をくれます。素晴らしい富士山を見られる場所はたくさんあるので、このタイミングで見に行ってみることをおすすめします。

 

 

温泉からゆっくりと拝みたい!

 

河口湖のそばに立つ「湖山亭うぶや」は全室、そして大浴場、露天風呂のどこからでも富士山を見ることができる旅館として人気です。

 

お湯に浸かりながら、または、黒毛和牛の炙り寿司に舌鼓を打ちながら富士山を見るというご褒美プランはいかがでしょうか?

 

 

カメラ初心者でも立派な写真が撮りたい!

 

富士山の写真コンテストのための撮影でも訪れる人が多いのが、「四季の杜 おしの公園」です。

 

どの場所からでも立派な富士山が見えるので、カメラはじめたばかりの人でも楽しめます。自分だけのオリジナルな絵を見つけてみるのも面白いかもしれません。

 

 

自然との真剣勝負をしてみたい!

 

T1502082

 

 

2月末まで、夕方の山中湖ではダイヤモンド富士が見えるということで、たくさんの人が防寒をして集まります。

写真でもため息をついてしまう美しさですが、自分の目に焼き付けてみるのも、素晴らしい思い出になることでしょう。

 

 

少し変わった富士山が見たい!

 

富士山から少し離れた場所、八ヶ岳の清泉寮も、実は隠れた富士山のビュースポットなのです。

 

甲府盆地の先に見える富士山は小さめですが、富士山の下に他の山並みが見えるので、また違った印象になります。運が良ければ、富士山と山並みの間に雲が出ると、雲に浮いているような富士山を見ることができます。

 

いかがでしたでしょうか?富士山に登らなくても、素敵な富士山を見られる場所はたくさんあります。自分だけの1枚をカメラに収めたら、良い1年になりそうですね。

PAGE TOP ↑