三が日は都内へGO!意外と空いている初詣スポット3選

2014/12/29, 季節コメント(0)

T1412091

 

 

参拝するのに数時間並ぶこともある有名な神社仏閣への初詣が毎年テレビで放送されています。

人混みは苦手、という人に割とスムーズに参拝できる都心の初詣スポットをご紹介します。

年越し参拝は多くの人が予想されますが、1日の日中などは意外と空いていますのでぜひお詣りしてくださいね。

 

 

ビルの谷間に鎮座する大物主神、虎ノ門金刀比羅宮

 

T1412092

 

東京都港区虎ノ門、虎ノ門駅から2分ほどの場所に虎ノ門金刀比羅宮はあります。

ビルの谷間、社務所もビルという金比羅宮は縁結びの神様として有名です。人との縁はもちろんですが、会社としての縁という意味が深いため、商売繁盛を願って訪れる人も多くいます。オフィスビル街の真ん中に立地するため、三が日より仕事始めに訪れる人が多い神社です。

 

 

篤姫も眠るパワースポット、増上寺

 

年始のカウントダウンでは大勢の参拝客で賑わう増上寺ですが、1日の午前中など時間を選べば例年比較的スムーズに参拝できます。東京タワーが間近に見え、景観も最高です。

東京タワーと合わせると最高のパワースポットと言われている増上寺で、年始から強い運気を手に入れてはいかがでしょうか。

 

 

福の神様たちを巡って初詣。都内でできる七福神巡り

 

七福神を巡ると、7つの災難を避けられるという言い伝えがあります。都内には日本橋・新宿・深川などいくつかの七福神巡りがあります。

日本橋の水天宮が若干混雑していますが、他は割とスムーズにお詣りができます。所要時間は2時間ほどかかるので、のんびり散策しながらの初詣も素敵ですね。

PAGE TOP ↑