やっぱり冬は南に行きたい!福岡でのおすすめ料理3選

2014/12/25九州コメント(0)

T1412221

 

 

ふと、日本でも南に行けば少し暖かいのではないか、と疑問に思うことも人によってはあるかもしれません。実は、沖縄県まで行けば冬でも温暖な気候を感じられますが、九州地方はほとんど変わらないのです。

 

でも、九州には心もほっこりする人情溢れる人々と、思わず舌鼓を売ってしまう名物料理がたくさんあります。

今回は、冬に食べたい2大料理とも言える、福岡のラーメンと鍋料理をご紹介します。

 

 

県外の人の楽しみの1つ、長浜ラーメン

 

T1412222

 

 

長浜ラーメンと言えば、屋台の行列です。夜の静かな街にずらーっと並ぶ屋台の行列を見ていると、毎日がお祭りのように感じてしまうでしょう。

 

当たり外れが激しいと言われる屋台のラーメンですが、地元の人がおすすめするのは、一番端に構える「ナンバーワン」です。寒い中で、他のお客さんと身を寄せて食べる屋台のラーメンは、お店で食べるより美味しいに違いありません。

 

 

芸能人もたくさん集まる、水炊きのお店

 

中洲川端駅から徒歩3分ほどの場所にあるのが、水炊きで有名な「いろは」です。お店の入り口には芸能人の写真やサインがたくさんあるように、美味しく有名なお店なのです。

基本的にスタッフの方が調理を手伝ってくれるので、水炊きに慣れていない人でも安心して食べに行けます。ただ、ボリュームが結構あるので、お腹を空かせていきましょう。

 

 

博多っ子が満場一致でおすすめする、もつ鍋の名店

 

もつ鍋と言えば、必ず薦められるのが「やま中」です。本店よりは天神駅から歩いて約5分の場所にある赤坂店の方が便利かもしれません。店内のシックな雰囲気もさることながら、みそとしょうゆ、しゃぶしゃぶ風から選べる味が魅力です。

ただし、18歳未満の方は入店できないので、お子さんのいる友人と一緒の場合はご注意くださいね。

 

本当に美味しいお店はガイドブックには載らないものです。ぜひ、その場所で生まれた人や、住んでいる人に教えてもらいましょう。

PAGE TOP ↑