やっぱり露天風呂!1泊2日で楽しめる温泉3選

2014/11/20温泉コメント(0)

T1411161

 

 

年末の仕事の忙しさが早くもやってきて、お休みくらいはのんびりしたい、と感じる人も少なくないかもしれません。そんな時は、気が置けない同僚や友人を誘って、1泊2日の温泉旅行はいかがでしょう?秋の味覚と体を芯から温めてくれる温泉は、最強の組み合わせです。

 

そして、秋風の心地よさを堪能したい人には、やはり露天風呂がおすすめです。

 

 

日常を忘れさせてくれる空間、能登・百楽荘

 

T1411162

 

 

少々弾丸旅行になってしまいますが、名湯ひしめく温泉街としても有名な石川県の百楽荘は、料理のおいしさ、露天風呂から見える景色の良さ、サービスの素晴らしさから、愛好家が多い旅館です。

 

展望風呂からは九十九湾をプライベートビーチのように見渡せ、朝食会場からもしっかり海が見える造りは、日常のせわしなさを忘れさせてくれるには十分です。

 

 

隠れ宿、奥飛騨・やまと館でのんびり

 

岐阜県の奥飛騨温泉郷の中にある旅館は、朝と夜で違う姿を見せる山々の風景を満喫しながら露天風呂が楽しめます。貸切の露天風呂も無料なので、おすすめです。

 

もちろん、料理は飛騨牛を堪能できるというご褒美付です。アットホームなサービスが人気の秘訣のようです。

 

 

京都の老舗旅館、京都・ゑびすやを文豪気分で満喫

 

奈良時代から続く、京都で最古の温泉と松本清張が滞在したことでも有名な宿というと、何だかパワーをもらえそうな気がしてきます。2つある露天風呂は、大きな岩とたくさんの木々に囲まれ、ゆったりできる要素が詰まっています。

 

もちろん、京都で取れる食材や有機野菜を心行くまで食べられるのも魅力でしょう。

 

交通網の発達のおかげで、日本各地に短い時間で行けるようになった現在、温泉や隠れ宿も少し身近な存在になりました。疲れた時には美味しい食事と、気持ちの良い温泉、そして地元の暖かな人柄に触れて、しっかり充電しましょう。

 

T1411163
PAGE TOP ↑