さあ、秋の街へ飛び出そう!カメラを持ってフォト散歩

2014/10/31関東コメント(0)

 T1410241

 

 

 

芸術の秋、アートを見るのももちろん良いですが、せっかくならカメラをおともに秋の街へ繰り出してみませんか?この時ばかりはスマートフォンのカメラには少し休んでいてもらい、アーティスト気分でお気に入りのデジカメを連れて行きましょう。

 

東京近郊には秋らしいショットを収められる場所がたくさんありますが、カメラ初心者でも楽しめる撮影スポットをご紹介します。

 

 

 

関東の小京都、川越

 

T1410242

 

 

東京からわずか1時間前後で行けてしまう川越は、小江戸の愛称でも親しまれています。

 

たくさんの商店や昔ながらの飲食店が並ぶ、江戸情緒の残る町並みや、色づき始めた紅葉が美しい秋の自然が満喫できるので、どこを切り取っても素敵な写真になること間違いなしです。

 

 

都電荒川線を追いかけてみる!?

 

T1410243

 

 

都電が移動に不可欠な県はいくつかありますが、東京では三ノ輪橋と早稲田をつなぐ荒川線のみとなっています。小柄な車体で地上の線路を走っていく姿は、いつの時間帯でも絵になります。

 

周りの風景とのコラボレーションを楽しみながら、荒川線の良さを引き出す写真を撮ってみてはいかがでしょうか?

 

 

代官山T-SITE

 

 

代官山TSUTAYAやスターバックス、輸入玩具やバーなど様々なテナントから構成されている人気のロケーションです。どの造りも、とてもスタイリッシュなのが特徴的です。

 

ここにいる人が、不思議とみんなおしゃれに見えてくるマジックにかかってしまったら、写真のモデルをお願いするのもありかもしれません。

 

一人で表現力を磨く日にしても良いでしょうし、カメラ好きな友人を誘ってお互いに撮った写真をカフェで見せ合う日にしても素敵ですね。自分ならでは色々な楽しみをぜひ見つけてみてください。いつもと違った秋の風景が見つかるかもしれませんよ!

PAGE TOP ↑