箱根湯本で楽しむ日帰り温泉施設「箱根湯寮」の魅力!

2014/08/13中部コメント(0)

 T1408061

 

 

 

都心からもアクセスしやすく、古くから良質の温泉地として知られる箱根湯本に2013年、大規模な日帰り温泉施設「箱根湯寮」がオープンしました。里山の古民家をイメージして作られたという館内には、極上のリラックスを体験できる箱根湯寮のおもてなしの心が随所に散りばめられています。館内には大浴場や貸切個室露天風呂のほか、旬の食材と囲炉裏料理が楽しめる食事処も併設。アクセスも良好で、箱根湯本駅から利用できる送迎バスは毎日10~15分の間隔で運行しています。ここでは日帰りで気軽に箱根の温泉を満喫できる「箱根湯寮」の魅力あるお風呂をご紹介します。

 

 

大浴場「本殿 湯楽庵 大湯」

 

T1408063

 

 

 

大浴場では、広々とした内湯をはじめ、ゆったりとした作りの岩風呂や箱根の美しい新緑を楽しめる見晴湯など、里山の景色を眺めながらのんびりと湯屋を巡ることができます。
また、大浴場内にある「熱ノ室」では熱したサウナ石にアロマ水をかけ、発生した蒸気をうちわなどで仰いで熱風を起こすロウリュウのサービスも。アロマの香りと、熱風による発汗で、気持ちの良いデトックスが体験できますよ。

 

 

貸切個室露天風呂「離れ湯屋 花伝」

 

T1408062

 

 

箱根湯寮の一番の魅力は、なんといっても貸切りで利用できる個室露天風呂「離れ湯屋 花伝」です。「離れ湯屋 花伝」には利用人数やお風呂の大きさ別に3タイプ、19室の個室露天風呂があり、それぞれ冷暖房完備の休憩室が付いた嬉しい作り。露天風呂を楽しんだ後は、休憩室でほっと一息つけるのが嬉しいですね。一時間3900円から利用ができ、利用予定の一ヶ月前から予約が可能ですので、ぜひ箱根湯寮を訪れる際は「離れ湯屋 花伝」をチェックしてみてくださいね。

PAGE TOP ↑