見て楽しい!飲んで美味しい!おすすめ国内ワイナリー

2014/07/01旅に誘うコメント(0)

T1407011

 

 

 

日本には山梨、長野をはじめ、北海道や山形など、ワイン用ぶどうの栽培に適したワインの名産地が数多く存在します。ここではその中から、筆者おすすめのワイナリー4選をご紹介したいと思います。ワイン好きの方も、これからワインを知りたいという方も、是非チェックしてみて下さいね。

 

 

おたるワインギャラリー北海道

 T1407012

 

 

 

北海道小樽市にあるおたるワインギャラリーでは、国産原料にこだわった約80種類ものワインが購入できます。国内最大級の自社農園で収穫されたぶどうで作られた鶴沼シリーズは、スッキリとした飲み口が特徴の辛口白ワインで、北海道を訪れた際には是非一度は味わって頂きたい逸品です。さっぱりとした口当たりですので、和食や刺身との相性も抜群ですよ。

 

 

高畠ワイナリー山形県

高畠ワイナリーは1990年に作られた、比較的若いワイナリーではありますが、国産ワインコンクールでも多くの賞を受賞している注目のワイナリーです。シャルドネ種を使用した爽やかな味わいの中に、上品な酸味を残した辛口のスパークリング「嘉-yoshi-」や、花のような香りと、コクのある甘みが特徴の甘口白ワイン「まほろばの貴婦人」は高畠ワイナリーの代表作とも言えるでしょう。その他にフルーツ王国山形ならではの、さくらんぼや桃、ラフランスなどを原料とした、甘口フルーツワインも販売しています。

 

 

シャトー・メルシャン長野県

シャト・メルシャンのワイナリー見学はガイドツアー制で有料ですが、資料館やぶどう園、セラーの見学、テイスティングが含まれた、バランスの良い構成です。美術館のようなモダンな佇まいのワインギャラリー内には、チーズや軽食と共にワインを楽しむことができるカフェカウンターも併設されていますので、大人の休日を楽しむのにはぴったりのワイナリーですよ。

 

 

登美の丘ワイナリー山梨県

T1407013

 

登美の丘ワイナリーは山梨県甲斐市にある、サントリーが運営するワイナリーで、都心から2時間程度でアクセス可能な立地の良さと、充実した施設内容が魅力です。登美の丘ワイナリーでは、ぶどう畑や石造りの重厚なセラー内をガイド付きで見学できるほか、おすすめの国産ワインの試飲も無料で楽しめます。また、土日限定ではありますが、レベルの高いワインセミナーも開催されていますので、興味のある方は見学と合わせて参加してみると、ワインの魅力をさらに知ることができますよ。

PAGE TOP ↑